花やっこの世界

わたくしの創作と冒険

秋の遠足⑦東京ソラマチ・ムーミンとの出会いと未来への決意

 浅草散策(おもに甘味をむさぼっただけ)とスカイツリー見学を済ませ、この遠足の目的をだいたい達成したのですが、ちょっと行ってみたいところがありました。

そこはソラマチにあるムーミンハウスカフェ。そのまんまムーミンの家のようなかわいいかわいいカフェでした。うわさに聞くとムーミン谷の仲間たちが一緒にごはんタイムをすごしてくれるそうな…

f:id:hanayacco:20161101200531j:image

 

花やっこ「やーやー!かわわわーわーん!」インテリアがかわいくて言葉にならない。

f:id:hanayacco:20161101200619j:image

 

花やっこ「やー!!北欧!」

f:id:hanayacco:20161101200638j:image

 

ニョロニョロごはん。ニョロニョロ味ではなくごはんの味でした。

こういうかわいいごはんが日常的に作れる人間を目指したいものです。

f:id:hanayacco:20161101200732j:image

 

ブルーベリーコーヒーというもの。さっぱりしていてブルーベリーの香りがふんわりしました。かわいいコースターがついてきたからもらって帰ってうれしくてときどき眺めてる。

カップ&ソーサーも青くてかわいい。なにもかもかわいい。ほかには言うことなし!

f:id:hanayacco:20161101200846j:image

 

そして!ムーミンがきた!!

店員さん「ムーミンもご一緒してよろしいですか??」だって。

花やっこ「…!!どおぞどおぞ!!」

f:id:hanayacco:20161101225258j:plain

 

そして写真も撮ってもらった。

f:id:hanayacco:20161101225311j:plain

じつをいうとわたくしはほんとうにこんなキャラクターと写真をとるとか「わけわかんない」ぐらいに思っていた人間でした。デズニ―で大喜びしてる人とか「あの中に人間入ってるのに」と冷やかな眼差しをいつも浴びせていました。

しかしわたくしが一緒に写真を撮っているのはただのぬいぐるみです。中に詰まっているのは綿もこです。綿もこと写真を撮って大喜びしているわたくしなのです。

この旅ですっかり変わってしまったようです。

いったい何が起こっているんだろう。旅をするごとに自分についてあたらしい発見があるのがおもしろく、しばらくは止められそうにありません。

旅ってほんとうにすごいんですね!

 

ひとつ気になったのが伝票に「ご先祖様・○○○○○(店員さんの名前)」と書いてあったところ。ムーミン家の暖炉だったかタンスの中だったかにムーミン族のご先祖様がいるらしいんだけど、もしかしてあの店員さん、ムーミン族のご先祖様ってこと?

 

この遠足でいちばんのお気に入りの思い出がムーミンとごはんを食べたことです。

浅草・スカイツリーを差し置いていまはムーミンがいるフィンランドのことであたまがいっぱいなのです。

 

来年の夏、フィンランドへ旅に行こう。

そう決意し東京スカイツリーをあとにしました。