読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花やっこの世界

わたくしの創作と冒険

おとな小学生のたのしい夏の過ごしかた

放課後手芸クラブ

学生さんたちはそろそろ夏休みにはいった頃でしょうか。

さいきんのわたくしはこの夏の過ごしかたをいっしょうけんめい考えています。

社会活動として仕事をうけもっているのでたくさんお休みがあるわけではないですが、自分なりに充実した成長する夏にしたいです。

f:id:hanayacco:20160727134748j:plain

汗をかかずにちまちま出来る手芸をしたいので手のひらサイズの小物づくり。

羊毛のとまと、ねこ、真ん中は毛糸ぽんぽんの…ねこ?

敷いてあるのはかぎ編みのベストになる予定。

これは90枚ぐらいモチーフを編まないとだからけっこう大変だけどちまちまがんばって夏が終わるまえに着たいです。

 

f:id:hanayacco:20160727140613j:plain

夏の過ごしかたの参考にするために買ってきた暮しの手帖

この本を読むとぴっと背筋がのびるからたまに買って「よし!毎日をていねいにやってやるぞ!」と気合をいれています。

暮しの手帖は秋から冬の号が好きで夏はあんまり手にしたことがなかったけど、夏の大掃除のしかたとかサラダのいろいろがのっていて試そうとおもいました。

夏が苦手だから海も行かないしどこにも行かないしひょろひょろのもやしのように毎年すごしていたけれど、この本をしっかり活用してもやしなりにいっしょうけんめい楽しみたいです。

 

f:id:hanayacco:20160727141802j:plain

ある夜、とつぜん絵を描きたくなって描いた絵。

おとめっぽいのが描きたくて「おとめってなんだろう?」と考えたところ、「たぶん女の子とお花と動物をミックスするとおとめっぽい」と結論がでてなんとなく。アリスのチェシャ猫みたいなのも描いた。題名は「ふつうの国のありす」

楽しかったからまた描いてみよう。4月にすごく欲しくなって買ったほぼ日手帳だけど、全然使ってないからお絵描き帳にすることにしようっと。

 

 

花やっこ「こうして自分のしたことをならべてみるとずいぶんとまとまりがないようだから、どうなのかなーと思うけどまあいっか。手芸だけじゃなくてピアノを弾きたいしギターの練習もしたいんだ。やりたいことたくさんあってとってもあせる!でも、だいじょうぶ。暮しの手帖をよんで地に足をつけてしっかり生きていくよ。ぼんやりタイムが多すぎるから、その時間を実のある時間に変えていくんだ!!」