花やっこの世界

わたくしの創作と冒険

わたくしの世界にここちゃんがあらわれた!

あれはバレンタインの前の日のできごとでありました。

「さー!今日もはりきってお仕事するぞ〜!えいえいおー」

と、会社に行ってみた。

すると、入り口のところになにか小さくてかわいいものが、かすれた声で「にゃっにゃっ」と言いながらあらわれました。

f:id:hanayacco:20170222122044j:image

「むむぅ!これは猫さまではないか!」

わたくしの世界では猫という生き物は神さまっていう訳ではないですが、とくべつな存在というか、まあ、好きなんです。

 

それからいろいろあって、バレンタインの日にわたくしのハウスで一緒に暮らしてもらうことにしました。

バレンタインの日ということで名前はココアの「ここ」です。

 

ここちゃんの家も搬入しました。

f:id:hanayacco:20170222123454j:image

雑貨屋さんで買ったプラスチックのケースにタオルを入れて、湯たんぽを仕込んであったかハウスを提供しました。

ハムスターのおもちゃを買ってあげましたが見向きもせず、赤・青・黄色の3色ボールを毛糸で編みましたがこれも全く遊びませんでした。

 

 黒猫さんはちょっと嫌がる人もいますが、性格は穏やかで甘えん坊、とっても飼いやすいタイプですよ(なぜか勧めてみる)

f:id:hanayacco:20170222124337j:image

 

実家の猫さまに気を遣ってもらうここちゃん。

後ろからびっくりさせないようそうっと近づいている。

f:id:hanayacco:20170222124948j:image

ここちゃんは生まれて半年くらい。

人間にはすごく慣れていて、動物病院に行ったら診察台の上で寝そべって居眠りを始める大物です。

 

f:id:hanayacco:20170222125631j:image

そんなわけで猫さまとの暮らしが始まりました。

編み物など、ものづくりも中断しているけど、猫さまはかわいいから仕方がないのです。

 

この猫さまは実家のベランダに遊びに来る子。

なにか風格を感じます。

f:id:hanayacco:20170222125925j:image

 

関係ないですが、モーツァルトのチロル。

f:id:hanayacco:20170222130047j:image

ショパンとかリストとかでも作ってくれないかな⁇

 

以上、にゃんにゃんにゃんの日のお話でした。